【潮騒の街】出会い、別れ、絆が生むストーリータイプのアプリ【ゲーム紹介!】

都会の生活に疲れ、海の見える街へ移り住んできた青年。
「潮騒の街」での様々な出会いと別れは、彼の心を変えてゆく……

実写映画化された「つぐのひ」シリーズなど、
数々の人気フリーゲームを手掛けてきたImCyan氏が
2010年に発表した短編アドベンチャーのリメイク作品。

戦闘や謎解きはなく、ストーリーを見せることに専念したつくりで、
ゲームの苦手な方でもお楽しみいただけます。
原作者監修・協力のもとグレードアップした、
優しく切ない物語を是非ご堪能下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

優しく切ないアドベンチャーゲーム

本作『潮騒の街』は、主人公の青年が『潮騒の街』という本の内容に憧れ、実際に海辺の街へ移住し、人との出会い、別れ、絆をテーマにしたストーリータイプのアプリゲームだ。

このゲームのタイトルにもなっている「潮騒の街」という本は、都会の生活に疲れた男が、海の音が聞こえる街へと移住し、様々な出来事で心を癒していく。というような内容になっており、主人公もまたこの本の男と同じような境遇に置かれている。

過去の出来事で見失ってしまった主人公の心が、どう変化していくかは街の人との出会いが関係しているようだ。

画像を見ると一見2DRPGにも見えるが、ゲーム性は戦闘や難しい謎解きなどは無く、純粋にストーリーを楽しむためのADVとなっている。

ストーリー重視のゲーム性のため、ネタバレをあまりしない程度に画像付きでゲームの所々を紹介していこう!

▲操作はシンプルで移動したい場所をタップ、または気になる場所を調べる場合もタップ。(!マークのないところも調べられる)
このように操作もシステムもシンプルなのでゲーム自体が苦手な人でも楽しめるだろう。

▲この街に引っ越してきてから、いつしか幽霊を見れるようになってしまった主人公。
とは言ってもホラー要素はゼロ。

▲過去の出来事で、自身の振る舞いに罪悪感を抱き続けていた主人公…。次第に自責の念が強くなり自ら命を絶とうとしてしまう。

▲このゲームの特徴でもある「心の木」は、人の心を表したもので、街の人と触れ合い徐々に心が変化していく様子を花で表わしている。
果たして全ての木に綺麗な花を咲かせることはできるのだろうか…。

▲本編クリア後には猫を操作し、サウンドルームでゲーム中のBGMを聴いたり、スタッフルームでは同作者による次回作「エンゼルロード」を少しだけ体験できる。

公式PV

こちらからダウンロードできます

タイトル:潮騒の街

対応機種:Android 4.1以上   iOS 9.1 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

価格:基本プレイ無料(アイテム課金あり)

 

スマホゲーム紹介記事一覧はこちら!

同デベロッパー提供アプリ
・「しあわせのあおいとり」攻略記事はこちら!
・「償いの時計」攻略記事はこちら!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
急上昇スマホアプリ
『PETSアカデミア』リセマラ記事はここをタッチ↓↓
タイトル:PETSアカデミア
対応機種:Android 4.2以降   iOS 8.0以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
ジャンル:RPG
 

↑急上昇スマホアプリ!↑

ブログランキングにも参加しています! アクセスの際には、2発ポチポチっと応援クリックしてくださると励みになります↓↓

この記事が気に入って頂けましたら シェア宜しくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする